taiyopの雑多なブログ

普段学んだ事や取り組んだ趣味・嗜好をつらつらと書き綴っています。

ローカルPCの容量を圧迫しないオンラインストレージ Gsuite Drive File Streamが便利すぎる

どうも。フリーランスのtaiyopです。

今回は私がコスパ最高だと思うオンラインストレージのご紹介です。

対象の読者

下記に当てはまる方です。

  • Dropbox利用者
  • Google Drive利用者
  • iCloud利用者
  • Synology Disk Station利用者
  • LinkStation利用者
  • その他ネットワークHDD(NAS) 利用者、オンラインストレージ利用者

上記利用者の中でローカルPCのディスク容量を圧迫してしまうためファイル同期を取れない・取りづらいと思っている方には特におすすめです。

Gsuite Drive File Streamとは

Google ドライブ”のファイルをクラウドからストリーミングする機能。必要に応じて(オンデマンド)ファイルを取得することができるため、不要なファイルまでローカルと同期しておく必要がなくなり、ローカルドライブの空き容量とネットワーク帯域を節約することができる。

forest.watch.impress.co.jp

何が良いのか

1. ファイルやフォルダごとにローカル同期をするかどうか選べる

すべてのファイルをローカルPCと同期してしまうと、ローカルPCの容量が圧迫してしまい、同期が完了できないという心配が発生します。

最近は1TBほどのクラウドサーバーも増えてきており、ノートPCに1TBも同期する容量がない場合も多いと思います。

そういうときに同期するファイルやフォルダを選べるというのは価値があります。

f:id:taiyop:20180210113708j:plain

2. 全てのファイルをローカル同期していなくても、フォルダ構成、ファイル名は同期される

ブラウザでアクセスしてファイルを探すと、どうしてもフォルダ間の移動に読み込み時間がかかってしまうため、一覧で目次的にファイルを確認しづらいというのがあります。

しかし、Drive File Streamではファイル名とフォルダ名はローカルPCと必ず同期してくれるため、容量を圧迫することなくファイル一覧を確認することが出来ます。

f:id:taiyop:20180210113921j:plain

安く有料利用するために(プロモーションコードの紹介)

1. まだお試し登録もしていない方

下記リンクからお申込みすると、初年度が20%OFFで利用できます。

goo.gl

2. 既にお試し登録してしまったけど、プロモーションコードが欲しい方へ

こちらも下記コードを契約時に入力すると、初年度が20%OFFで利用できます。

ただし、プロモーションコードを提供するためには一人ひとり発行する必要があるため、コメントやFacebook Messageなどでご連絡ください。

G suite Basicプラン用はまだ一人分空いていましたので共有しておきます。 J736PFGNNVQ9C6V

補足

一応調べたところだと、Dropboxにもスマートシンクという同等の機能がありました。 容量はDropBox Business Planだと2TB/人なのでDrive File Streamの2倍の容量があります。

スマート シンク – Dropbox

しかし、こちらを利用するためには最小3ユーザー以上のため、個人での利用はしづらそうでした。 個人向けにはDropBox Professionalというのもありましたが、こちらは¥2,400/月で1TB上限利用なので、Gsuite Drive File Streamの2倍の費用がかかります。

法人の場合でも、Goolge SpreadSheetやGoole Documentなどを利用している方が多いと思うので、それらのファイルもローカル同期できることを考えると Drive File Streamのほうが良いんじゃないでしょうか。

また、Drive File Streamを利用するとGmailの容量も共有で上限が増えるので、Gmailの容量制限が気になりだしている方にもよりおすすめできます。